あれ?私もしかして・・・ワキガ!?

Medivery


Medivery

街中でワキガのニオイを感じること、ありませんか?
スタイリッシュな男性やすごくおしゃれに気を使っている女性から「ツーン」とした香りが漂ってきた…なんてこともあると思います。
そんな見た目に気を使っている人でも自分のワキガには気付きにくいといわれています。
今回はそんな気づきにくい脇のニオイについて、ワキガの可能性があるかどうかを自分でチェックする方法をご紹介します。
さらにワキガのニオイを少なくするための生活習慣や医療機関で行われている専門的なワキガの治療方法についてもご紹介していますので、参考にしてください。

 

  1. ワキガとは??
  2. ワキガチェック
  3. ワキガの治療について
  4. 最新のワキガ治療

 

ワキガとは??

ワキガでお悩みの方は実は意外と多いといわれています。
「脇のニオイが気になるけど、汗のニオイとは少し違うかもしれない」
とお考えの方は、もしかするとワキガの可能性があるかもしれません。
ワキガはなぜ起こるのでしょうか
「ワキガ」は脇の毛の生える部分にあるアポクリン腺から分泌される脂肪酸が原因です。
その脂肪酸に皮膚の雑菌がまざり、脂肪酸を変化させることで嫌な臭いを出すのです。
そしてその匂いの強さ・弱さというのは、もともとの体質や生活環境が影響している可能性があります。
これらはチェックリストで簡単に判別できるので、是非やってみましょう!

ワキガチェック

ではさっそくのチェックリストをご紹介します。

<チェックA>

□ ワキから出る汗の量が多いと感じる
□ ワキ毛に白いものがついていることがある
□ ワキの部分が黄ばみやすい
□ ワキ毛が濃い
□ 両親もしくは片方の親がワキガ体質だ
□ 耳垢が湿っている

<チェックB>

□ 不規則な生活を過ごしている
□ ストレスがたまりやすい
□ 生理が不規則などホルモンバランスが乱れていると思う
□ 定期的に運動する機会がない
□ 肉料理や油物が好きだ
□ ダイエット中で食事制限をしている
□ 喫煙や飲酒の習慣がある

チェック項目のうち、いくつ当てはまったかを確認してみましょう。

<チェックA>にチェックがついた数が多い人はもともとワキガ体質の可能性が高い方です。

<チェックB>に多い人は生活習慣による体臭の変化によってワキのニオイが強くなっている可能性が高いです。

そして、どちらにもチェックが入っているという方は、体質と生活習慣の両方が原因として関与している可能性があります。

もちろんチェックの数が多いほど匂いが強く周りの方が気づいてしまう可能性が高いと言えます。

ワキガの治療について

ワキガの治療は生活習慣の改善から医療機関での治療まで様々な方法が知られています。

 

はじめに、私たちが日常生活を見直すことで改善できるポイントについてお話しします。

汗をかいたまま放置していると菌が繁殖しやすくなり、ニオイが強くなっていきます。それを予防するため「こまめに汗を拭きとること」が重要です。

あわせて清潔な状態を保つためにも毎日入浴して汚れを洗い流すようにしましょう。

 

食生活は体臭に大きく関与しています。

お肉や油物ばかりを食べていると皮下脂肪が蓄積しやすくなり汗腺や皮脂腺の働きが活発化してしまいます。

結果的にアポクリン戦から脂肪酸が分泌されやすくなり、ワキガのニオイを悪化させてしまう可能性があります。

ワキガ予防のためにも野菜や果物なども一緒にバランス良く食べるようにしましょう。

同じように「1日1食」や「1種類の物だけを食べる」などの過度な食事制限でダイエットをしていると、体臭が強くなることがあります。

3食バランスの良い食事を心掛けましょう。

 

またストレスによってもワキガのニオイが悪化するともいわれています。

ストレスによって臭いが出やすくなるのです。

リラックスできる空間でゆったり過ごすなど、ストレス発散にこころがけましょう。

 

運動習慣がない方は汗腺が詰まって雑菌が繁殖しやすくなるといわれています。

定期的に体を動かことで汗腺の状態もクリアにすることが重要です。

もちろん先ほど申し上げた通り、汗をかいたらしっかりと体を洗うことも重要です。

 

そして飲酒・喫煙は体にとって悪影響を及ぼします。

ワキガにとっても悪影響があり、ワキガや体臭が強くなるといわれています。
気になる方は、できるだけ飲酒・喫煙の量を減らすように心がけてください。

最新のワキガ治療

これまでご紹介したように、生活習慣を改善してもニオイが気になるという時は、専門の医師による治療が必要な状態かもしれません。

最近では、「ミラドライ」と呼ばれる機械を使った治療方法が行われています。

ミラドライはメスを使ない治療であり、傷跡が残ったりすることもなければ、入院する必要もありません。

それでいて手術と同じ効果をもたらすとして近年話題の治療です。

具体的にはワキに対してマイクロウェーブ(電磁波)を照射することで、皮膚の下にあるアポクリン腺を破壊します。

それによりアポクリン腺からの脂肪酸の分泌を抑えることができ、ワキガの原因物質を減らすことができるのです。

従来のメスを使った手術方法では、

 

「手術時に大きな傷口が残る」

「体にとって負担が大きい」

「目視で汗腺を取り除くために見落とすことがある」

「腫れや痛みがなかなか引かない」

「手術時間が長い」

 

などの問題が数多くありました。

ミラドライはこれらの問題点を解決したのです。

大掛かりな手術を必要としないため、治療時間は短く、従来の手術に比べると体の負担が大幅に軽減されているので、忙しくて休みが取れないという方でも日帰り治療が可能です。

さらにミラドライではマイクロウェーブで汗腺を破壊しているため、ほぼ半永久的にワキガに対して効果を発揮します。

即効性・持続性のある治療法であり、施術を行った瞬間から効果を実感する方も多いです。

生活習慣の改善だけではワキガが治らないどうしてもワキガを治したいという方はこのミラドライ治療を検討されてもいいかもしれません。

【参考文献】

1, Step by Stepで進める腋臭症・多汗症治療/ミラドライ:清水祐紀.形成外科,59:S134,2016
2, 現代日本人女性の腋臭特性とその考察.” 日本化粧品技術者会誌 51, no. 2 (2017): 147-152.

【監修医師】

1, Dr. KyoJi: 医師11年目の外科医, 新宿の医局→フリーランス, 《Twitter》https://twitter.com/dkyoji

2, 小山翔平: 整形外科専門医