誰も知らなかったシーシャの依存性【科学的根拠あり】

Medivery


水タバコって実は人体に有害って知ってますか?

 

街中にはシーシャバーなる水タバコを楽しめるバーが多く存在しています。

最近は、若い女性の間でも人気で、ちょっとした出会いの場になっていたりとか。

そんな気軽に、楽しめるような雰囲気がありますが、水タバコも立派なタバコです。

実は“水タバコにも害がある”という事実はまだあまり知られていません。

 

シーシャとは中東地域発祥と言われている喫煙具(きつえんぐ)の一種です。

水を入れたフラスコのような装置の上に、香りが付けられたタバコと炭を乗せ加熱し、取り付けられたパイプから息を吸い込み、それによって生じた煙を水を通して吸うというものです。

このような説明をされてもピンとこない方がほとんどで、そもそもシーシャとはなんなのかあまり詳しく知らない方が多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回はシーシャに関して医学論文を用いて、その仕組みについて詳しくお伝えしたいと思います。

ちなみに、最近逮捕された某有名俳優の家にも大麻を吸うために水タバコ用の道具があったとか、、、

 

  1. シーシャ(水タバコ)とは
  2. シーシャの歴史
  3. シーシャは合法?
  4. 電子タバコとシーシャは何が違うの?
  5. シーシャにも依存性はある
  6. シーシャもあくまでタバコ! 害もあり得る
    1. 心血管疾患
    2. 感染症
  7. まとめ

 

シーシャ(水タバコ)とは

シーシャは別名水タバコと呼ばれていおり、普通のタバコとは少し違います。

タバコの葉っぱシロップを漬けたフレーバー炭で燻し(いぶし)、香りと味がついた煙一度水に通して濾過して吸う嗜好品のひとつです。

ある説には3,000年の歴史もあると言われており、現在は日本はもちろん世界各国で楽しまれています。

シーシャの歴史

諸説ありますが、発祥はオスマントルコエジプトか、インドという説が有力です。

そもそもタバコそのものが南アメリカ大陸原産であり、15世紀の大航海時代になってはじめて広く普及したという経緯があります。

そのため地域によってその呼び方も様々です。

 

エジプトや中東では「シーシャ」の呼称が一般的ですが、

アメリカやインドでは「フーカー」

トルコでは「ナルギーレ」と呼ぶことが多いです。

 

もともとは、タバコの葉を糖蜜(とうみつ)に漬けただけのものを吸っていましたが、ここ30年ほど果物ハーブの色々な甘い香りを添加フレーバーの楽しみが広がっています。

 

ちなみに、香り付けの発祥エジプトナハラ社と言われています。

リンゴジャムでタバコの葉を漬けてみたら、ことのほか美味しかったというのが起源だそうです。

そこから30年経過し、徐々に香りがついたタバコ”というおしゃれさ豊富なフレーバーを売りに流行し、いまではシーシャは世界中に広まって「フレーバー付きタバコ」という独立したポジションを獲得しています。

この流行に関しては、日本は少し遅れをとっており、つい最近になってようやくそのブームが到来しています。

シーシャは合法?

そんなシーシャですが、見慣れない瓶とホースから普通のタバコの何倍もの煙をモクモクとふかし吸っている。

このようなすこし怪しげなビジュアルから、シーシャを怪しいものだと思い、日本の法律に触れていないか?と心配をされる方もいるでしょう。

また、おそらくマンガ映画の影響で、シーシャはアンダーグラウンドの危ない嗜好品(しこうひん)というイメージをお持ちの方もいると思います。

https://shisha-chillin.com/blog/worldshisha056/

チルインさまのホームページより


実際のところ、日本の法律上ではシーシャは合法と言えるのでしょうか?

答えはもちろん、シーシャは日本でも合法です。

法律上はパイプタバコに準拠しており小売販売許可を得た上での営業は問題ないです。

海外では“18歳からOK”、あるいは“年齢制限そのものが無い”こともありますが、日本では法律に準拠して“20歳未満の方は入場をお断り”している店舗が多いです。

電子タバコとシーシャは何が違うの?

また最近はやりの電子タバコと比較するとどうでしょう?

タバコ好きの方なら、シーシャと電子タバコの違いは気になると思います。

 

実際のところ、シーシャと電子タバコは非常に似ています。

シーシャタバコの葉をシロップに漬け込むことで、甘くフルーティーな香りを出しています。

それに対して、電子タバコ専用のリキッドを用意しており、その成分がシーシャのシロップに酷似しており、心地よいフレーバーを楽しめるようになっているのです。

 

“フルーティーな香りを楽しめる”という共通点がありますが、見た目のインパクトはシーシャに軍配が上がりそうです。

あの“オリエンタルな怪しげな雰囲気の中で香りを楽しみたい”という人は、電子タバコでは満足できないかもしれません。

シーシャにも依存性はある

驚く方も多いと思いますが、シーシャには依存性があります

そもそもシーシャはタバコの1種であり、普通のタバコと同じようにタバコの葉を熱して煙を出しています。

タバコ依存の原因は、ニコチンという依存性物質によるものです。

ニコチンの血中濃度が上がると血管を収縮させる作用があり、ニコチンを過剰摂取してしまうと頭痛肩こり心筋梗塞脳卒中といった大きな病気へ発展する恐れがあります。

シーシャにもこのようなリスクがあります。

 

ただし、タバコの葉の煙を直接吸う普通のタバコと違い、シーシャは煙を一度水に通すため、体内に取り込んだニコチンの濃度が下がりやすいといわれています。

ニコチンの濃度が下がる分、依存度は比較的低いと考えられていますが、タバコの葉を使用している以上ニコチンが完全になくなるわけではないので“依存性がない”とはいえません

つまり、シーシャも吸い過ぎると依存する可能性があるということです。

 

依存性には個人差がありますが、シーシャも吸いすぎには注意しましょう。

ちなみに、フレーバの中にはタバコの葉を使用せずに作ったニコチンフリーのものもあります。

「水タバコに興味はあるけど、ニコチンは取りたくない!」という方はシーシャバーにてニコチンフリーのフレーバーを注文してみるといいでしょう。

比較的安全に、タバコの世界を楽しめると思います。

シーシャもあくまでタバコ! 害もあり得る

このように依存性は比較的少ないシーシャですが、シーシャによる害は他にも少なからず存在していることを覚えておいてください。

タバコが体へもたらす害はタールによるものとされています。

タールとは発癌性物質であり、(のど)や肺にくっつきやすく、癌を誘発するといわれています。

タバコ1日に20本吸うと1年110g~150gほどが体内に蓄積され、これはコップ1杯分に相当します。

シーシャではタバコの葉を燃やした煙を一度水に通すため、ニコチンと同じようにタールの濃度も下がりやすいといわれていますが、これもニコチンと同様に完全になくなるわけではありません。

つまり、“シーシャは害がない”とは断言できないのです。

むしろ、ニコチンとタールにより、少なからず体への悪影響はあると思っておきましょう。

ここからは、数々の論文で発表されたシーシャの健康に関する内容をご紹介していきます。

平均するとシーシャ喫煙者はタバコ喫煙者よりも高い濃度の有毒ガスを吸収してしまう可能性があると指摘されています。

シーシャは長時間楽しむことができ、およそ1時間にわたって吸引し続けます

それに伴い通常のタバコから吸入される量の最大200倍の煙を体内に取り込むことになると言われているのです。

さらに水はフィルターとして機能しますが、煙に含まれる一酸化炭素重金属(じゅうきんぞく)、発癌物質などの高レベルの毒性生成物除去しきることはできないのでガンのリスクは否定できません。

心血管疾患

タバコとは違い、シーシャは木炭木材の燃え殻(もえがら)を使用するので、一酸化炭素ガスが多く発生します。

タバコの煙に含まれる一酸化炭素は利用者の血液の酸素運搬能力を低下させるので、十分な酸素を身体に供給するために心臓のポンプ作用がより酷使(こくし)されてしまいます。

結果として心筋梗塞心不全など様々な心血管系疾患の原因となってしまいます。

感染症

これを気にしていたらシーシャを楽しむことはできませんが、シーシャの装置特殊なバーで使用されており、吸引のために提供されるマウスピース専門的な知識のない人による不適切な洗浄の可能性があるため、使い回しのような状態となり決して衛生的でない場合があります。

したがって、万が一、非衛生的なマウスピースを使用してしまうと、マウスピースを介した様々な感染症をもらう可能性があります。

例えば風邪インフルエンザコロナウイルス、そして結核などに感染する可能性があります。

また、ヘルペスウイルスB型肝炎ウイルスなどに感染する確率も0ではないと考えられます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シーシャはタバコに変わりはないので、健康への害は完全には否定できません

豊富なフレーバー比較的安全に楽しむことができる点では面白い嗜好品であることは間違いありませんが、今申しあげたような

 

  • 心血管疾患
  • 感染症

 

などのリスクはありますし、依存してしまう可能性もあります。

どうしても吸いたい!という方は、自己責任の範囲でお楽しみください。

 

このブログでは様々な医学情報をお伝えし、みなさんの医学知識を増やすお手伝いをしています。

この記事がためになったなぁ!と思った方は、ブックマークをしていただけると大変嬉しいです!

また

 

「こんな内容を調べてほしい!」

「この病気について知りたい!」

 

というというリクエストがある方はコメント欄にご連絡いただけますと、とてもうれしいです!

ありがとうござました!

【参考文献】

  1. CNN:Hookah smokers inhale toxic chemicals that may harm the heart, report warns
  2. AHA Journals:Water Pipe (Hookah) Smoking and Cardiovascular Disease Risk: A Scientific Statement From the American Heart Association

【監修医師】

  1. Dr. KyoJi: 医師11年目の外科医, 新宿の医局→フリーランス, 《Twitter》https://twitter.com/dkyoji
  2. 小山翔平 (Shohei Oyama): 整形外科専門医, おやま整形外科クリニック院長 《Web》https://oyama-seikei.gassankai.com/

気管支・肺に関連する記事

【いびきを甘く見ないで】絶対に見逃してはいけない睡眠時無呼吸症候群【SAS】

【いびきを甘く見ないで】絶対に見逃してはいけない睡眠時無呼吸症候群【SAS】の画像

【いびきを甘く見ないで】絶対に見逃してはいけない睡眠時無呼吸症候群【SAS】

家族や恋人から「いびきがうるさくて眠れない」と言われたことはありませんか?自分自身は眠っているので、自分のいびきに気づかない人が多いですが、意外といびきで悩んでいる方は多いかと思います。あまりいびきがひどいと、友人や家族から嫌がられ、一緒に旅行してもらえないこともあります。また、十分な時間の睡眠をとったにもかかわらず、日中に眠気を感じる場合は、いびきが社会生活に影響を及ぼしている可能性もありますので、専門医の診察を受けるのが望ましいでしょう。

電子タバコは紙タバコと同じぐらい体に有害です

電子タバコは紙タバコと同じぐらい体に有害ですの画像

電子タバコは紙タバコと同じぐらい体に有害です

アイコスなどに代表される電子タバコ。「吸った煙は蒸気になるので副流煙はない」などのうたい文句もよく耳にします。しかし複数の研究から、“従来のタバコと比べて電子タバコが「安全」だという保証はない”ということが明らかになったようです。「European Heart Journal」(よーろぴあんはーとじゃーなる)に2019年11月に掲載された科学論文では、喫煙者とマウスを対象とした調査・実験により、…

【喫煙/禁煙の効果】いますぐタバコをやめるとどうなるの?【一生禁煙】

【喫煙/禁煙の効果】いますぐタバコをやめるとどうなるの?【一生禁煙】の画像

【喫煙/禁煙の効果】いますぐタバコをやめるとどうなるの?【一生禁煙】

2020年の4月1日から受動喫煙対策として、飲食店・職場等の原則屋内禁煙が義務化されますこれを機会に喫煙しよう!と思う方も多いと思いますが、喫煙を長いことされていた方にとっては簡単に禁煙するのが難しい…