がんを予防する驚異の飲み物&食べ物5選※エビデンスあり

Medivery


「癌」

 

聞いただけで嫌な気持ちになりますよね…

どうしてもを連想してしまう、怖い病気です。

 

現在の日本では2人に1人は何らかの癌にかかると言われています。

癌は日本人の死因第1位でもあり、その割合も年々増加しています。

厚生労働省平成27年人口動態統計によると、臓器別で統計を取った時、

 

男性1位:肺癌、2位:胃癌、3位:肝臓癌、4位:大腸癌

女性1位:大腸癌、2位:胃癌、3位:肺癌、4位:膵臓癌

 

となっており、これら以外にも体に発生する癌は数多く知られています。

 

このような怖~い癌を少しでも予防したい!と思う方は多いと思います。

そこで今回は、みなさんが日常で摂取する食べ物に注目し、どのような食べ物が癌を抑える効果が示されているのかを、異学論文をもとにご紹介していこうと思います。

 

  1. 癌を減らす食事の基本
  2. 癌を防ぐ食べ物5つ
    1. コーヒー 
    2. 乳製品
    3. ニンニク
    4. トマト
    5. 芽キャベツ、カリフラワー
  3. まとめ

 

癌を減らす食事の基本

まずは癌を減らす食事の基本をお伝えしましょう!

 

そもそもの話になりますが、癌の予防に限らず食事の基本一汁三菜バランスの良い食事です。

これを大前提とした上で話を進めます。

 

現在様々な研究が重ねられ、癌のリスク低下させる因子、逆に上昇させる因子がわかってきています。

その研究結果から以下のような方針で食事を摂ると癌のリスクを減らすことができると考えられています。

 

  1. 植物性食品(野菜や果物)を中心に多くの種類を食べる
  2. 多くの種類の穀物、豆類、根菜類を食べる
  3. 肉類は1日80g以下
  4. 脂肪は動物性脂肪食品(飽和脂肪酸)を控え、植物性脂肪から適度にとる
  5. 塩分は成人で1日6g以下
  6. アルコールは控えめに
  7. 食品は新鮮なうちに食べる
  8. 食品添加物や残留農薬に気を付ける
  9. 焦げものは控える

 

これが基本的な癌のリスクを避ける食事方法です。

この9か条を頭の片隅に置いておきましょう。

癌を防ぐ食べ物5つ

では、癌を防ぐ食事方法の基本がわかったところで、実際にどのような食べ物を取ればいいでしょうか?

ここからは癌を防ぐ食べ物5つを紹介していきます。

コーヒー 

我々が普段からよく飲むコーヒーは、脳腫瘍・口腔癌・咽頭癌のリスクを減らす可能性があると言われています。

 

2016年日本の研究で、1日に3杯以上コーヒーを飲む人は、1杯未満の人に比べ脳腫瘍の発症リスクが53%低いというデータが示されました。

これは、コーヒーに含まれる抗酸化物質ポリフェノール相乗効果によるものだと考えられています。

 

またコーヒーを飲むことにより女性特有の癌の予防にも繋がると言われています。

2011年アメリカ・ボストンで行われた67,000人の女性を対象とした研究では、1日4杯以上コーヒーを飲む女性は、1日1杯未満のほとんどコーヒーを飲まない女性と比較して、子宮内膜癌(しきゅうないまくがん)の発症リスクが25%低下することが示されました。

このようにコーヒーはその抗酸化作用で癌の発生を防いでくれていると言われています。

乳製品

牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品には多くのカルシウムが含まれています。

このカルシウムが多く含まれている食品も癌の予防に効果があると言われています。

 

2011年アメリカで行われた約20万人の女性を対象とした研究では、食事やサプリメントで多くのカルシウムを摂取する女性は結癌発生のリスクが30%低かったというデータが示されています。

また別の研究でも1日に800〜1,000mgのカルシウムを摂取する女性の大腸癌のリスクは、1日に400〜500mg程度しか摂取していない女性と比較して約28%低かったというデータもあります。

 

しかしこのカルシウムは男性にとっては注意が必要です。

実は、男性のカルシウムの大量摂取前立腺癌のリスクを増加させる可能性があると指摘されているので、カルシウムを多く摂取する恩恵を受けるのは女性に限ったものなのかもしれません。

ニンニク

日常の家庭料理からイタリアンフレンチラーメン二郎など色々な場面で使われるニンニクに癌を予防する効果があることがわかってきました。

2001年に掲載された大規模な研究のまとめでは、生ニンニクにしろ加熱調理後のニンニクにしろ、ニンニクを摂取する量が多いほど胃癌と大腸癌のリスクが低下することがわかりました。

またヨーロッパで行われた10カ国男女を対象とした多国籍研究でもニンニクの摂取量が多いほど大腸癌のリスク減少がみとめられました

これは、ニンニクに含まれるアリナミンなどの物質に癌の原因となる物質体内で生成されることを予防する効果”があるためといわれています。

 

ちなみに推奨されているニンニクの摂取量について、WHOのガイドラインを読み解くと1日1粒のニンニクから始めるのがよいとされています。

間違っても1玉丸ごと食べるのは控えてください!

次の日、職場や学校に行ったら周りから人がいなくなってしまうかもしれません(笑)

 

タマネギにも同様の効果が確認されており、「1粒でもニンニクのニオイが気になる…」という方は、是非タマネギ料理を多く作ってみましょう。

オニオンスープなどで体を温めながら癌を予防してください。

トマト

私たちが普段サラダパスタなどでよく目にするトマトにも癌を予防する効果があることがわかっています。

1999年アメリカの研究によりますと、生のトマトだけでなく、ソースやペーストなどのトマト製品をたくさん摂取すると肺癌、胃癌、膵臓癌、大腸癌、食道癌、口腔癌(こうくうがん)、乳癌、子宮頸癌(しきゅうけいがん)のリスクが下がることがわかっています。

これは、トマトにたくさん含まれているリコピン抗酸化作用を発揮するためであると言われており、それ以外にもトマトには抗癌作用をもつ成分複数含まれている可能性があることがわかっています。

論文によりますとトマトは週に2〜4個の摂取が推奨されています。

芽キャベツ、カリフラワー

芽キャベツ、カリフラワーなどアブラナ科の野菜は大腸癌のリスクを減らすという研究結果もあります。

“芽キャベツやカリフラワーが消化される際に生成されるイソチオシアネートと呼ばれる物質”に、

 

  • 癌細胞が自滅するように働きかける作用
  • 癌の発生に関与しうる物質を体外へ排除する作用

 

があると言われています。

その作用により大腸癌のリスクが下がるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は癌のリスクを下げてくれる食べ物5つを紹介しました。

復習のためにもう一度お伝えします!

 

  1. コーヒー
  2. ヨーグルトや牛乳、チーズなどのカルシウムを含む食品
  3. タマネギ、ニンニク
  4. トマト
  5. 芽キャベツ、カリフラワーなどのアブラナ科の植物

 

この5つの食品を適度に取ることで、少しでも癌のリスクを下げる食生活を心掛けていきましょう!

ちなみに、これ以外にも癌のリスクを下げてくれる食べ物はたくさんあります。

今回ご紹介できなかったものは、今後改めて紹介したいと思います。

 

このブログでは様々な医学情報をお伝えし、みなさんの医学知識を増やすお手伝いをしています。

この記事がためになったなぁ!と思った方は、ブックマークをしていただけると大変嬉しいです!

また

 

「こんな内容を調べてほしい!」

「この病気について知りたい!」

 

というというリクエストがある方はコメント欄にご連絡いただけますと、とてもうれしいです!

ありがとうござました!

【参考文献】

  1. A prospective cohort study of coffee consumption and risk of endometrial cancer over a 26-year follow-up
  2. Vitamin D With or Without Calcium Supplementation for Prevention of Cancer and Fractures:
  3. Garlic and cancer: A critical review of the epidemiologic literature.
  4. Fruit and vegetable intake and the risk of stomach and oesophagus adenocarcinoma in the European Prospective Investigation into Cancer and Nutrition
  5. Tomatoes, Tomato-Based Products, Lycopene, and Cancer: Review of the Epidemiologic Literature
  6. がん研究振興団体「がんを防ぐための12か条」
  7. 世界がん研究財団「がんを防ぐ食生活14か条」

【監修医師】

  1. Dr. KyoJi: 医師11年目の外科医, 新宿の医局→フリーランス, 《Twitter》https://twitter.com/dkyoji
  2. 小山翔平 (Shohei Oyama): 整形外科専門医, おやま整形外科クリニック院長 《Web》https://oyama-seikei.gassankai.com/

食事・サプリに関連する記事

健康的な食べ物 | 怖い病気を防ぐ食べ物3選

健康的な食べ物 | 怖い病気を防ぐ食べ物3選の画像

将来なったら怖い病気を防ぐ食べ物3選

皆さん、普段どんな食事をとっていますか?「自炊して健康に気を使ってる」「外食が中心で脂っぽい食事だ」「ウーバーイーツで頼んで少し不健康だ」など、様々な食事スタイルが考えられると思います。今回はそんな食事スタイルではなく、食事の内容についてのお話しです。「〇〇は健康的な食べ物!」とよく耳にしますが、大規模な研究結果からある食べ物をとることで本当に健康になることが分かったのです。そんな健康になれる食べ物について解説していきます…

エナジードリンクとカフェインの副作用 | エナジードリンクってやばいの?

エナジードリンクとカフェインの副作用 | エナジードリンクってやばいの?の画像

エナジードリンクって実際のところ何がやばいの?【医師解説】

「仕事で疲れたとき」「試験勉強で眠くなったとき」「車の運転で眠気を予防したいとき」このような時に皆さんもエナジードリンクを飲んだことはあるのではないでしょうか?そんなエナジードリンク、よく「飲みすぎると危ない!」と聞くことも多いと思います。では実際何が危険なのでしょうか?今回はその「エナジードリンクの具体的な危険性」についてお届けします…

老化防止サプリメント | NMNサプリは本当に効くのか?

老化防止サプリメント | NMNサプリは本当に効くのか?の画像

NMNサプリは医学的にみて本当に効くのか?【医師監修】

皆さんはNMNサプリについてご存知ですか?いわゆる「長寿サプリ」と言われており、ほんのすこし前まで高価なサプリとして注目されていました。ところが最近は安価な値段になってきており米国では比較的安いNMNのサプリメントがFDAに認可されています。しかし日本ではまだまだ手に入りにくく、本当の効果やその実態については謎のままです…