健康食品の罠

Medivery


皆さんは健康食品と聞くとどのようなイメージを持ちますか?

サプリメントを始め、現代は美容、ボディメイクが流行し、それに伴い皆さんが口にする食品や肌に触れる化粧品なども様々な効果をうたった商品が次々と開発されています。

そんな注目を集めている健康食品ですが、皆さんはどの程度、効果を信用していますか?

中には全く信用していないから健康食品は取らない!と言う方もいるかもしれません。

今回は、健康食品を摂取して体に効果があるのか、論文を用いてお話ししようと思います。

表記に注意!健康食品は医薬品ではない!

健康食品とは、厳密に言うと医薬品ではありませんので、具体的な効能をもつ食品ではないことはご存知でしたでしょうか?

そして医薬品か、医薬品でないかは薬事法によって厳密に取り決められています。

薬事法とは、大まかに言えば「消費者に商品の効能に関して誤解を与えない」ためにある法律と言えます。

ある商品の効果効能などを過度に表現して「この商品を使えば確実に痩せられる」「この商品を取ると健康な体が保てる」など、人々に誤った認識を持たせないようにする法律なのです。

そのため、どんなにその健康食品が人気であっても、消費者に誤解を招くような表現は使うことができないのです。

逆に言えば、効果を約束するような表現をしている健康食品は薬事法違反であり、その商品自体に信用性がないことがわかってしまいます。

では、健康食品に記載されているどのようなポイントに注意すべきなのでしょうか?

薬事法にはさまざまな規定がありますが、「第十章 医薬品等の広告」の中にある第66条の「誇大広告等」と言う項目が当てはまります。

薬事法の「誇大広告等」の項目では、名称や製造方法、効果効能などを表現するにあたり、生産者がうそ偽りや大げさに表現することを禁止しています。

これは、医薬品や医薬部外品、化粧品、医療機器などに当てはまり、医師の保証なしに誤解される恐れがある説明を記載してはいけないのです。

例えば、ダイエット系の健康食品であれば

「これを飲めば絶対に○○キロ痩せられる」

「おなかについた脂肪が確実に少なくなる」

というように、痩せられる保証がないのに消費者に「確実に痩せる」と誤解される表現をするのは薬事法違反にあたります。

では、実際にどのような表現をしている健康食品は安心なのでしょうか?先ほどと同じダイエット系の健康食品を例に考えてみましょう。

 

  • ダイエットを考えている人にオススメしたいサプリメントです。
  • 栄養が不足しがちな現代人ですが、この商品によって必要な栄養素を補えます。
  • この健康食品に毎食置き換えることで、○○kcalのカロリーを減らせます。
  • メリハリボディを実現してくれるかも!?
  • このサプリメントに入っている○○という成分は、脂肪燃焼に欠かせない存在です。

 

このように効果を約束するのではなく、目的の効果を実現する補助をしてくれる可能性があります、と言うニュアンスの表現が適切な健康食品の表記となります。

感の良い方ならわかるかもしれませんが、健康食品とは医者が処方する医薬品のようにその商品自体が科学的に立証された効果を持っているとは限らないのです。

そのことを裏付ける論文があります。

論文から示される健康食品の罠

健康食品大国のアメリカで行われた非常に大きな研究です。

20歳以上のアメリカ人約3万人を対象に聞き取り調査を行い、過去30日間のサプリメントの摂取と、健康食品やサプリメントから摂取する栄養量を測定しました。

それらのデータをアメリカの大規模データにリンクさせて死亡率との関係性を検討しました。

結果は、サプリメントや健康食品を常用していても、死亡率を減らしたりすることはありませんでした。

つまりサプリメントを飲んでも長生きしていないことが示されたのです。

またビタミンA、ビタミンK、マグネシウム、亜鉛、および銅を日頃から摂取していた人は心臓血管系の死亡率が低かったという事実がありましたが、これは普段の食事から摂取した栄養に限定されていました。

つまり健康食品の摂取では効果が現れていなかったのです。

以上の結果から大規模なデータ解析では、サプリメントや健康食品を使っても長生きすることはなく、病気の予防に関しては食事での栄養しか効果がないことが科学的に示されたのです。

【参考文献】

1, Association Among Dietary Supplement Use, Nutrient Intake, and Mortality Among U.S. Adults

2, https://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/vitamin-and-mineral-news-698/dietary-supplements-do-nothing-for-you-study-744827.html

【監修医師】

  1. Dr. KyoJi: 医師11年目の外科医, 新宿の医局→フリーランス, 《Twitter》https://twitter.com/dkyoji
  2. 小山翔平 (Shohei Oyama): 整形外科専門医, おやま整形外科クリニック院長 《Web》https://oyama-seikei.gassankai.com/

食事・サプリに関連する記事

健康的な食べ物 | 怖い病気を防ぐ食べ物3選

健康的な食べ物 | 怖い病気を防ぐ食べ物3選の画像

将来なったら怖い病気を防ぐ食べ物3選

皆さん、普段どんな食事をとっていますか?「自炊して健康に気を使ってる」「外食が中心で脂っぽい食事だ」「ウーバーイーツで頼んで少し不健康だ」など、様々な食事スタイルが考えられると思います。今回はそんな食事スタイルではなく、食事の内容についてのお話しです。「〇〇は健康的な食べ物!」とよく耳にしますが、大規模な研究結果からある食べ物をとることで本当に健康になることが分かったのです。そんな健康になれる食べ物について解説していきます…

エナジードリンクとカフェインの副作用 | エナジードリンクってやばいの?

エナジードリンクとカフェインの副作用 | エナジードリンクってやばいの?の画像

エナジードリンクって実際のところ何がやばいの?【医師解説】

「仕事で疲れたとき」「試験勉強で眠くなったとき」「車の運転で眠気を予防したいとき」このような時に皆さんもエナジードリンクを飲んだことはあるのではないでしょうか?そんなエナジードリンク、よく「飲みすぎると危ない!」と聞くことも多いと思います。では実際何が危険なのでしょうか?今回はその「エナジードリンクの具体的な危険性」についてお届けします…

老化防止サプリメント | NMNサプリは本当に効くのか?

老化防止サプリメント | NMNサプリは本当に効くのか?の画像

NMNサプリは医学的にみて本当に効くのか?【医師監修】

皆さんはNMNサプリについてご存知ですか?いわゆる「長寿サプリ」と言われており、ほんのすこし前まで高価なサプリとして注目されていました。ところが最近は安価な値段になってきており米国では比較的安いNMNのサプリメントがFDAに認可されています。しかし日本ではまだまだ手に入りにくく、本当の効果やその実態については謎のままです…